泉北住まいと空き家の相談室

国土交通省補助事業・多世代交流型ストック活用推進事業
お電話でのお問合せは072-294-3708

泉北・住まいと空き家の相談室

「住まいの効果的な活用方法や承継方法などに悩む泉北の住宅所有者」と「子育てに良好な住環境を求めて泉北への転入を考える若年世帯」「親との近居を求める若年者層」「地域の教育施設に通学したい学生」等の相談の場として、「泉北・住まいと空き家の相談室」を開設しました。

泉北ニュータウンの住まいと空き家に関する課題

堺市・泉北ニュータウンは、高度経済成長期の住宅需要に応えるため、大規模な計画市街地として整備され、緑豊かな住環境を有するまちとして成長してきました。その一方、昭和42年のまちびらきから50年が経過して、社会環境の変化とともに人口の減少や少子・高齢化の進行、住宅や道路、橋梁などの都市施設の老朽化など、様々な問題が顕著になっています。 このような状況で、堺市南区の空き家数は7,480戸、空き家率は10.4%(堺市南区)[※]と全国平均以下ではありますが、著しい高齢化により将来への不安は大きくなっており、これらの課題を解決しながら、まちの活力を維持、向上していくためには、団塊の世代の住まいを若い世代に継承していく流れを作ることが重要なると考えられています。
[※]平成25年住宅・土地統計調査(総務省)

相談方法

電話またはご面談
ご面談は、お電話、FAX又はメールによる予約制です。

面談場所

泉北相談室

大阪府堺市南区桃山台2丁目3番4号
TEL:072-294-3708(平日9時~17時)
FAX:050-3737-8899(24時間)
Mail:soudan@oreca.jp(24時間)

サテライト相談室(大阪市)

大阪市中央区安土町1丁目4番11号
エンパイヤビル3階
一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会 内
TEL:06-6261-3340